離婚・関係修復・異性問題・家庭内暴力・親権・子供・離婚後の生活不安・仕事(人間関係) ・年金分割・公正証書・成年後見・財産分与・夫婦問題相談所・離婚協議書・公正証書・内容証明

離婚公正証書

離婚公正証書

公正証書とは公証役場の公証人が作成する公文書のことです。

公証人とは法務大臣が任命した公務員で、公証人が作成する公正証書には判決と同等の効力が認められ、有力な証拠となります。

夫婦の話し合いのみで決まる協議離婚においては、財産分与、慰謝料、養育費などが確実に支払われるか保障がありません。
そのような時はお金に関する取り決め事項を公正証書にしておけば、離婚した配偶者からの支払いが滞った時に、相手の財産を差し押さえることが可能です。

強制執行を実現させるためには、「執行認諾約款付公正証書」にしておくと、公正証書そのものが判決を得たのと同等の効力を認められていますので、裁判所に申し出れば、裁判の手続きなしで強制執行ができるのです。

メール相談は年中無休 askmedirekto@gmail.com

Copyright © 離婚相談・カウンセリンググループ Direkto Group All Rights Reserved.