離婚・関係修復・異性問題・家庭内暴力・親権・子供・離婚後の生活不安・仕事(人間関係) ・年金分割・公正証書・成年後見・財産分与・夫婦問題相談所・離婚協議書・公正証書・内容証明

離婚原因

離婚原因

夫婦が離婚に至った事情、理由をいいます。

夫婦が離婚に至る理由は、夫婦により千差万別であり、協議離婚、調停離婚の場合には、夫婦が離婚に合意すれば離婚原因がどのようなものであるかは一切問われません。
しかし、裁判離婚の場合には、離婚が認められるためには様々な離婚原因のうち、民法が定めている5つの離婚理由に該当する必要があります。

民法が定めている離婚理由は
(1)不貞行為
(2)悪意の遺棄
(3)3年以上の生死不明
(4)配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないこと
(5)その他婚姻を継続しがたい重大な事由
であり、相手方が離婚に応じない場合にはこれら5つの離婚理由が認められなければ離婚することはできません。

メール相談は年中無休 askmedirekto@gmail.com

Copyright © 離婚相談・カウンセリンググループ Direkto Group All Rights Reserved.